あなたにとっての「幸せ」って何ですか?

笑う女性

どうも、こんにちは!

最近、三度の飯より好きな海外旅行に行くことができ、心のチャージが完了した高橋トモキです!

(ちなみに、東アジアに吸い寄せられ、韓国、香港、マカオに行ってきました。)

 

そんな海外旅行を通し、様々な場所で様々な人たちを見て頭の中に残ったことを今回の記事では書いていきたいと思います。

そんな今回のテーマは……「幸せ」……についてです!

 

あなたにとっての「幸せ」って何ですか?

水しぶきと少年

Photo by MI PHAM on Unsplash

 

「幸せ」とは何か?

人によっては、かなり答えづらい質問ではないでしょうか?

(なんせ、この文章を書いている人間もうまく言葉にできていません!)

 

「幸せ」って何をもって定義すればいいか難しいですよね。

  • 仲のいい友達といるから幸せ?
  • 好きなことをしているときが幸せ?
  • お金があることが幸せ?
  • ゆっくりすることが幸せ?

 

書き始めたらキリがないですね汗。

幸せの定義は人それぞれ。

人が変われば何を「幸せ」だと感じるかも変わるはず(だと、個人的には思っています)。

 

と言うわけで、改めて質問をさせてください。

あなたにとっての「幸せ」って何ですか?

考え付いたら、画面をスクロールしてくださいっ!

 

ちょっと待ったぁぁぁ!それって本当にあなたにとっての「幸せ」ですか?

赤信号

Photo by Kai Pilger on Unsplash

自分が今現在、幸せだと感じていることって案外「本当の幸せ」ではないケースであることは少なくないはず。

一時的に感じる幸せって、時間がたつと冷めてしまいますよね。

 

「遊びたい!」

「食べたい!」

「寝たい!」

「休みたい!」

 

どれも、「願望」ではあってもそれが自分にとっての「幸せ」なのかって、微妙なところなはず……。

 

僕が思うに、

願望=一時的な欲求
幸せ=長期間に渡って感じるプラスの感情

 

こんな感じで、区別できるのではないかと勝手に思っています。

つまるところ「幸せ」ってものは、実感するまでに時間がかかるものであるということです。(それっぽく言い切っていますが、根拠は全くありません笑)

 

「幸せ」ってそんな単純じゃない。

考える青年

Photo by Jake Young on Unsplash

はい。もうこれが現時点での筆者の結論です汗。

「幸せ」って複雑なものなんですよ。

数秒で思い浮かぶような単純なものでは、ないはずなんですよ。

 

実は、「幸せ」ついて考えを巡らせること自体が、「1番の幸せ」なのかもしれないですね……。

 

以上、東アジア諸国で「幸せ」について考えさせられた男の感想文でした笑。

改めて「幸せ」とは何かを考えるきっかけになれば幸いです。

 

というわけで、最後に質問を1つだけ。

あなたにとっての「幸せ」って何ですか?

 

ファーストアクション

  • 自分にとっての「幸せ」を考えてみる。
  • 「幸せ」は複雑なもの。

それでは、また!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。