つまんで!つまんで!つまみまくれ!「つまみ食いマインド」のススメ!

つまみ食い

どうも、こんにちは!高橋トモキです!

 

この記事では、様々なことをちょっとずつ試す「つまみ食いマインド」についてご紹介しています! 

 

まずはじめに、おいしそうな画像につられて、この記事にたどり着いたみなさん…。

 

大変申し訳ありません…。

この記事では食べ物については、何1つ触れていません…。

 

その代わりに(と言ってはなんですが汗)この記事では「つまみ食いマインド」(勝手に名付けました笑)をご紹介していきます!

 

「つまみ食いマインド」とは?

屋外でランチ

そもそも「つまみ食いマインド」とは何なのか。

 

簡単に言うと「気になったことには手をつけてみる」という考え方です。

 

日常生活をしていれば、自然にやりたいことは出てくるはずです。

そんな自分がやりたいと感じたことを10%、20%くらいの力でとりあえず試してみる。

これが「つまみ食いマインド」の基本的な考え方です!

 

例えば、料理をしてみたいと思っているのであれば、

  • 野菜を切ってみる
  • レシピ本を読んでみる
  • 短時間でできる料理を作ってみる

などなど、本当に初歩的なことから手をつけてみてください。

これだけでも、「つまみ食いマインド」を実践するいい訓練になります!

 

まとめると「とりあえず試して、試して、試しまくる考え方」「つまみ食いマインド」の基本的な考え方です。

 

つまみ食いマインドをオススメする理由

アジアン料理

「つまみ食いマインド」とは何かご理解いただいたところで、ここからは僕が考える「つまみ食いマインド」のメリットを2つご紹介したいと思います!

 

1、自分に合っているかどうか確認できる

自分がやりたいこと、自分の興味があることが必ずしも、自分に合っているとは限りません。

 

「興味があること=自分に合っていること」にするためには、少なくとも「とりあえず経験してみること」が非常に重要であると考えます。

 

とりあえず試した上で、ようやく選択のチャンスを手にすることができるはずです。

もっと言えば、とりあえず試してみることで、本質的に物事を判断するための特権を得ることができます。

 

2、後々どこかで繋がる

知識にせよ経験にせよ「とりあえず、試してみる」ことで、将来的に何かしらの役に立つ時が訪れます。

いつになるかは、誰にもわかりません。

明日かもしれないし、1年後かもしれないし、10年後かもしれません。

 

ただ1つ言えることは、少しずつでも興味のあることに取り組んでいれば、将来的には実を結ぶということです。

 

Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズは言いました。

— you can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backward. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something — 

引用元:スタンフォード大学(英語)「Text of Steve Jobs’ Commencement address

日本語に直してまとめると、

点は繋げることはできない。点は繋がるものである。だから、いくつもの点を信じることが必要となる…。

 

「点」をいくつも作り出すことで、振り返るといつの間にか「線」になっている。

誰にも未来はわかりませんが、ジョブズの言う「いくつもの点」を作り出すことは誰にでも、いつでも、どこにいても確実にできるはずです。

 

まずは「点」を作り出す!

そのための第一段階として「知識や経験のつまみ食い」から始めてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

今回の記事では「つまみ食いマインド」についてご紹介しました!

 

「知識や経験のつまみ食いに制限はありません!」

 

これは僕自身の経験から自信を持ってオススメしたい考えの1つです。

 

とりあえず試してから、続けるかどうか、本腰を入れるかどうかを判断する。

自分には合わないと感じたら、別のことに取り組めばいい。ただそれだけです。

 

逆を言えば、「知識や経験の食わず嫌いほどもったいないことはない」と個人的には思います。

 

「自分が気になったこと」が「そもそも自分に向いているのかどうか」を判断するための第一のステップとして、「つまみ食いマインド」を試していただければと思います!

 

以上、この記事では「とりあえず興味のある物事を試してみる考え方=つまみ食いマインド」についてご紹介しました!

 

ファーストアクション

  • 気になったものは、とりあえずつまんでみる!(試してみる!)
  • とりあえず試して自分に合うかどうかを確かめてみる。
  • どこかで繋がると信じて、まずは「点」を作り出す。

それでは、また!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。