ブログを始めて半年が経過。感じたことあれこれ。

Photo by Carl Heyerdahl on Unsplash

いつもご覧いただき、ありがとうございます!高橋トモキです!

 

おかげさまで、当ブログ「ファーストアクション 」を始めてから、半年が経過しました。

そこで今回は、半年間ブログを運営して感じたことをまとめていきたいと思います。

 

半年間ブログを運営して感じたこと

1、記事を書くのは難しい…。

ブログを半年間(なんとか)運営してきたなかで、1番強く実感しているのがコレです。

  • 書きたいネタはあっても、どうまとめればいいのかわからない。
  • いざ書き始めても、途中で手が止まってしまう。
  • 気づけば1つの記事を書き上げるのに、かなりの時間を要していた。

などなど

 

課題は山積みですね…。

記事のライティングに関しては、相変わらず手探り状態が続いています…(汗)。

 

毎日記事を投稿されているプロのブロガーさんやライターさんのすごさを、実感する日々です。マジでリスペクトです(涙)。

 

2、認知度が微妙に上がった!

全然目立つほどではありませんが、自分の周りの友人や知人と話している時に、ブログのことや海外旅行のことを話題にあげてもらえる機会が増えたように感じています。

自分が気合いを入れて運営してきたことが評価されると嬉しいですよね。

裏を返せば、話題にあげてもらえたからこそ半年という期間ではありますが、続けることができたのだと思います。

 

もちろんこれまでの半年間は、自分自身でブログを運営していることを周囲に伝えてきましたが、これからは自分の知らないところでも認知されるようになることが当面の目標です。

 

3、自分の好きなことを発信するのは楽しい!

最後になりますが、やはり自分の好きなことや思い入れのあることを発信するのは楽しいです!

僕の場合は「海外旅行」をテーマにブログの記事を書いていますが、ブログという媒体を通して発信していくことで、それまでは見えなかった新たな発見をすることが多くなりました。

実際にブログを書き始めてから3回ほど海外旅行に行きましたが、ブログを始める前と比べて、旅行中に得られるものが多くなったように感じています。

 

ただの息抜きのための海外旅行ではなく、ブログで有益な情報を発信することを頭の片隅に置いて旅をすることで、より深いレベルで海外旅行を楽しめるようになりました。

「海外旅行」と「アウトプットの場としてのブログ」を組み合わせることで、相乗効果が生み出されている。そんなイメージです。

 

僕自身、超がつくほどのミーハー人間で、1つのことを続けることが非常に苦手なのですが、自分の好きな「海外旅行」をテーマにしたことで楽しくブログを運営することができています!

 

まとめ

Photo by Jon Tyson on Unsplash

Photo by Jon Tyson on Unsplash

完全なる自己満足記事でしたが、半年ほどブログ運営をしてきて感じたことを率直にまとめてみました。

今後も皆さんのお役に立てる記事を1つでも多く書いていけるよう、知識を吸収しながらアウトプットしていきたいと思います。

 

ブログに関する質問や海外旅行に関するご相談など、気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

今後とも「ファーストアクション 」をよろしくお願いいたします!

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。