《海外一人旅》マイアミに行くならここに行こう!一人旅向けオススメ観光スポット集

Photo by Guzmán Barquín on Unsplash Edit by Tomoki Takahashi

どうも、こんにちは!高橋トモキです!

この記事では、マイアミに一人で行く場合のオススメ観光スポットをご紹介しています! 

アメリカ留学時代にマイアミを訪れた経験のある筆者が、一人旅にオススメしたいスポットをお伝えします!

筆者のプロフィールはこちら

随時、オススメ観光スポットの追加更新を行う予定ですのでお楽しみに〜!

注意

※現地の最新情報につきましては、旅の直前にチェックすることをオススメします!

 

まずはじめに

アメリカについてサラッと知識をつけたい方はこちらの記事をご覧ください!

Photo by Greg Ortega on Unsplash Edit by Tomoki Takahashi

アメリカに1人で行くならこの都市で決まり!ひとり旅向け観光都市5選

2017年9月2日

今回ご紹介している「マイアミ」について簡単に説明しています。

 

一人旅向けマイアミのオススメ観光スポット

マイアミビーチ

マイアミと言えばやっぱりビーチです!

その中でも代表的なビーチが「マイアミビーチ」です。

年間を通して温暖な気候のマイアミでは、年間を通じてビーチに多くの人が訪れています。

 

僕がマイアミを訪れたのは2016年の1月でしたが、日中であれば半袖ハーフパンツで過ごせるくらい暖かかったです。

(逆に夏だとかなり暑くなると思って行った方がいいかもしれません。)

 

ちなみに、夜のマイアミビーチはこんな感じでした!

夜のマイアミビーチ

(画質が悪くて大変申し訳ないです…。)

夜のビーチは人が少なく大変静かでした。

ビーチから陸側に少し歩くとバーやレストランなどが立ち並んでいて、マイアミの賑やかな雰囲気を楽しむことができます!

 

ハリウッドビーチ

マイアミにも「ハリウッド」という地名があります。

ハリウッドビーチは、マイアミの北に位置するビーチです。

 

マイアミのダウンタウンから車だと約30分、バスだと約2時間ほどかかる場所にあります。

決してマイアミから近いとは言えませんが、マイアミの中心部とは少し違う落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。

ハリウッドビーチ

マイアミビーチよりも落ち着いている印象です。

写真では、天気が悪くてくすんで見えますが、それでも満足できるくらいビーチの雰囲気はありました。

 

ハリウッドビーチ 鳥

鮮やかなオレンジ色のくちばしをした鳥たちも見ることができます。

(なぜかみんな同じ方向を向いています。)

 

ウィンウッド・ウォールズ

ウィンウッド・ウォールズ「Wynwood Walls」はマイアミの中心部から、バスで約20分ほどで行くことができます。

 

ウォールペイントが1つの施設にまとまって美術館のように見学することができます。(入場は無料です。)

それぞれのアートが非常に個性的で、一度見るとかなり印象に残ります。

ウィンウッドウォールズ

ウィンウッドウォールズの入り口はこんな感じです!

 

中にはこんな感じのウォールアートが!

ウィンウッドウォールズ

壁全体を使用した大がかりなウォールアートがいくつもあります。

夜はライトで照らされていて、それもまた雰囲気があってよかったです。

 

ウィンウッドウォールズの外にもこんなウォールアートが…!

ダースベーダーのウォールアート

暗黒卿「ダースベイダー」がいました!ハイクオリティ!

ウィンウッド地区にはこのようなウォールアートを至る所で見ることができます。

 

周辺にはアートスタジオが多く、地区全体でアートを推進している雰囲気があります。

アートのクオリティも非常に高いので、マイアミを訪れる際に訪れてみてはいかがでしょうか!

 

クランドンパーク

マイアミのダウンタウンから、バスに乗って40分ほどで行くことができます。

クランドンパークはキービスケーン島という小さな島の北部にあります。

 

非常に静かなビーチです。雨上がりの夕暮れ時に行きましたがほとんど人がいませんでした。

島ということもあり、夜になると暗くて何も見えなくなりますので、日中の明るい時間に行くことをオススメします。

(僕は、案の定夕暮れ時に帰ろうと彷徨っていた時に、親切なお兄さんにダウンタウンまで車で送ってもらいました汗。暗くなるとリアルに帰れなくなります汗。)

クランドンビーチ

クランドンパーク内にあるビーチはこんな感じです。

南国らしいヤシの木が、たくさん生えています。

 

ご覧のように、夕暮れ時で、雨上がりだったこともあり人が全くいませんでした。

 

クジャク

人はいませんでしたが、「クジャク」はいました!!!

それも1羽や2羽だけでなく10羽前後の野生のクジャクがビーチの近くにある公園の中を歩いていました。

 

マイアミの中心部からはそれほど離れていませんが、都市部ではなかなか見ることのできない生き物たちを見ることができます。

 

 

おまけ

《マイアミでバスに乗るときの注意点》

マイアミでバスに乗る際は、手をあげたり運転手に合図を送らないとバス停に立っていたとしてもスルーされてしまいます。

僕自身、マイアミ滞在中に何度かスルーされた経験があります…汗。

 

バスに乗りたいときは勇気を出して、運転手に合図を送りましょう!

(大体の場合、軽く手をあげれば止まってくれますよ〜。)

 

まとめ

アメリカ国内屈指のビーチリゾート「マイアミ」のオススメの観光スポットについてご紹介しました。

ビーチ好きリゾート好きの方に大変オススメの都市です!

観光スポットに関しては随時追加して行く予定ですので、お楽しみに!

 

ファーストアクション

  • 興味のあるスポットを自分で調べてみる
  • 余裕のある方は英語でも調べて見てください

それでは、また!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。