コアな海外旅行の楽しみ方!現地の生活を体験できるスポット5選!

現地のスーパー

どうもこんにちは、高橋トモキです!

 

海外に一人で行くとしたら、あなたはどこに行きたいですか?

  • 観光スポット?
  • 有名レストラン?
  • 世界遺産?

などなど色々ありますよね。

 

その中でも、

「せっかく海外に行くのだから、日本と違った雰囲気を味わいたい」

こう思っている方は多いのではないでしょうか?

 

今回の記事では、ガイドブック等ではなかなか紹介されにくい、現地の雰囲気を体験できるスポットをご紹介して行きたいと思います。

それでは「現地の生活を体験できるスポット5選」最後までご覧ください!

 

現地の生活を体験できるスポット

現地の果物屋

スーパーマーケット・露店

現地で生活している人々になくてはならない場所です!

ある程度住民が密集している都市部であれば、日本で見るようなスーパーマーケットを見つけることができるはずです。

(※国や地域によっては必ずしもスーパーがあるとは限りません。)

 

また現地のスーパーでも、比較的リッチな層をターゲットにしたスーパーや地域特有のスーパーマーケットチェーンもあるので、それぞれの違いを見て回るのも楽しいですよ。

余談ですが、僕は現地のスーパー巡りがめっちゃ好きです笑

海外に行くときは、毎回と言っていいほど立ち寄ることが多いです。

 

国や地域によっては、大きいスーパーではなく、露店として八百屋、果物屋、肉屋、魚屋など種類別にお店を構えていることもあるので、そちらも覗いてみると現地でしかわからないような発見があるはずです。

スーパーマーケットや露店に立ち寄ることで、簡単にローカルな雰囲気を体験することができます!

 

各国料理屋・各国レストラン

有名なレストランであれば、ガイドブックやテレビなどでも紹介されているので、ご存じの方も多いはずです。

しかし今回のテーマは「ローカルスポット」

現地の雰囲気を直に味わいたいのであれば、ガイドブックには載らないような、「こじんまりとしたレストランや裏路地にあるようなお店」に行ってみると面白いでしょう!

現地の人たちが普段から食べている料理を味わうことができます。

 

他にもローカルな雰囲気を感じられる代表格として「屋台」もあります。

屋台に関しては、超ローカルな雰囲気を体感することができますが、衛生面で心配な部分もありますので実際に食べる場合は細心の注意が必要です。

屋台のある場所に行って、ぶらぶらするだけでも十分に楽しめますよ。

 

公共交通機関

バスや電車などの公共交通機関もローカル体験ができる場所として、オススメです。

同じ都市部でも乗車する乗り物の種類や路線によって、乗っている人々のタイプが異なります。

  • ビジネス街に向かう路線であれば、ビジネスマン
  • 住宅地に向かう路線であれば、家族連れや親子
  • 学校の近くを通る路線であれば、学生たち

などなど車内を見渡すだけでも場所によってどんな人が暮らしているのか、なんとなくですが把握することが可能です!

 

都市部であれば、バスや電車の乗り放題券などが手に入るので、一定額を払ってしまえばいくらでも乗ることができますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

ただ1つ注意点として、

旅行の持ち物

これだけは死守しろ!海外一人旅に絶対欠かせないもの7選

2017年8月29日

こちらの記事でもご紹介している通り、自分の命を危険にさらしてまで乗る必要はありません。

現地の治安情報や、安全な路線を把握した上で電車やバスには乗るようにしてください!

 

コインランドリー

長期で一人旅をする場合は、コインランドリーを利用することがあるかもしれません。

コインランドリーも現地の暮らしを知ることができる場所の1つです。

 

ある程度規模の大きい都市や住民が集まっている地域であれば、コインランドリーはあるはずです。

 

たまった洗濯物を洗うついでに、どんな人たちが住んでいてコインランドリーに足を運んでいるのかチェックしてみると現地の情報をつかめるかもしれません。

また近くにいる人と話しながら時間を潰すのも、実は生の現地情報を得られる貴重なチャンスだったりします。

 

おまけ

現地の日本食レストラン

ちょっと変わったローカルスポットとしてご紹介したいのが、「現地の日本食レストラン」です!

日本食レストランでも、国や地域によって雰囲気や料理の種類が大きく異なります。

現地の人の口に合うように、それぞれの風土に合った食材や味付けがされていて「現地の人たちが食べている日本料理」を味わうことができます。

 

海外に行って、目についたローカルの日本食レストランがあったらぜひ入ってみてはいかがでしょうか?

ポイントは、その国や地域の雰囲気を外観から感じられる日本食レストランです。

一風変わった日本料理に出会えること間違いなしです笑。

 

海外にある日本食レストランも意外な発見が多くオススメです!

 

まとめ

今回は、海外一人旅の楽しみ方として「現地の生活を体験できるスポット」を5つご紹介しました。

現地の生活は、テレビやガイドブックからではなかなか伝わりにくい部分だと思います。

だからこそ現地の暮らしを実際に行って体感することで、自分がそれまで持っていたステレオタイプとの差を良くも悪くも感じることができます。

 

現地の生活に少しでも触れることで得られたことは、あなた自身の経験として今後の生活で何か役立つことがあるはずです!

ファーストアクション

  • この記事で紹介したローカル体験のできるスポットをチェック
  • 他に現地の暮らしを体験できる場所はないか探してみる

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。