留学希望者&海外に興味のある人必見!海外で外国人の友達を作る方法まとめ

Photo by Helena Lopes on Unsplash Edit by Tomoki Takahashi

この記事を読んでいるあなたは外国人の友達を作りたいと思ったことはありますか?

 

どうも、こんにちは!高橋トモキ@tomotakafa)です!

 

島国の日本で生まれ育った日本人であれば、一度は「外国人の友達を作りたい!」と考えたことはあるのではないでしょうか。

 

僕自身、これまでにアメリカ留学やタイでの海外生活を経験してきたのですが、その中で外国人と仲良くなる方法にはいくつかのパターンがあることに気づきました。

そこで今回は、海外に滞在中の方やこれから海外に滞在する予定のある方に向けて、外国人の友達を作る方法をご紹介して行きたいと思います。

 

海外で外国人の友達を作る方法

海外にいる外国人とは?

そもそも海外にいる外国人とはどんな人たちであるか考えたことはありますか?

  • 現地で暮らす現地の人
  • 留学などで国外から来てその国に長期滞在している人
  • 第3国からきている旅行者

 

※わかりやすくするために、この記事の中では「外国人=日本人以外の人々」として記事を書いています。

さて、この中で友達になりやすい(仲良くなりやすい)順番をつけるとしたら、どうなると思いますか?

 

個人的な経験ではありますが、自分自身の境遇と近い外国人と友達になりやすい傾向があると考えています。

例えば、旅行である国を訪れているなら、その国を訪れている別の旅行者の人たちと仲良くなれる可能性が高いです。(ホステルなどで話しているうちに意気投合できるなど)

一方で、留学で長期間滞在しているのであれば、現地の学生よりも他の国から来ている留学生たちと仲良くなれる可能性が高まります。

 

それでは、具体的な方法をオススメ度別にご紹介していきたいと思います。

ご自身の境遇と照らし合わせながら、お読みいただけると嬉しいです!

 

オススメ度:★★★★★

イベントやパーティーに積極的に参加する

留学であれば、語学学校や大学内で行われているイベントには積極的に参加してみてください!

 

特に定期的に行われているイベントであれば、レギュラーで参加している人も多いはずなので友達づくりには最適です。

 

また、地域での小規模イベントであれば「Meetup」(ミートアップ)というアプリがオススメです。

このアプリは、自分の住んでいる地域で行われているイベントに気軽に参加できるアプリでして、

  • 国際交流
  • スポーツ
  • アート

などなど色々なジャンルのイベントが告知されています。

 

僕もこの「Meetup」を利用して、バンコクで行われている国際交流のミートアップに参加したことがありますが、50人前後の色々な国から来た外国人が集まっていて、なかなか面白かったです。

 

また、少しテイストは変わりますが、パーティー文化のある国であれば積極的に参加することをオススメします。

日本にはパーティーをする文化はありませんが、アメリカやヨーロッパなどの欧米諸国であればホームパーティーなどを行う文化がある国がほとんどです。

 

ポイントはその際に「Facebook」を交換すること。

初回で意気投合し話が盛り上がっても、連絡先を交換できなければ関係はそれっきりです。

最低限「Facebook」さえ交換していれば、メッセンジャーを使って連絡を取ることができますし、タイムラインをみてどんな人なのかを知ることができます。

 

オススメ度:★★★★☆

友達に紹介してもらう

他力本願!ではありますがすでに知り合っている人に友達や知り合いを紹介してもらうこともオススメです。

 

メリットは、簡単に外国人の友達や知り合いに出会えること。

デメリットは、「友達の友達」「友達の知り合い」なので濃い関係になれるか微妙であることです。

 

一長一短ありますが、キッカケづくりにはオススメです。

 

地域で流行しているものを利用する

その地域で流行しているものをコミュニケーションツールとして利用することも非常にオススメです。

 

こちらは、タイの公営宝くじをコミュニケーションツールとして利用したというツイートです▼

その国にしかないトレンドや話のネタを事前に仕入れて、実際に現地に行った際にコミュニケーションのツールに利用することも現地の外国人の心をガッチリつかめる可能性が比較的高いのでオススメですよ。

 

オススメ度:★★★☆☆

チャットアプリで知り合う

次にご紹介するのは、アプリを使用して外国人と知り合う方法です。

例えば、「Hello Talk」

▼ブロガーのびよんどさん(@helahelao)のツイート▼


健全な言語学習用のアプリでして、僕自身も海外旅行をした時に利用したことがあります。

これまでに、「Hello Talk」を使用して実際に会ったことがあるのは6〜7人ほどです。

 

チャットで気軽に外国人とやり取りができるのは他にはない大きなメリットです!

しかし、難点としてチャットでスムーズにやり取りができたとしても、

  • 実際に会う
  • 友達になる
  • その後やり取りを続ける

となると、少々ハードルが高くなるのでオススメ度は星3つにしました。

旅行の際に使うのがベストかなと個人的には思います。

 

オススメ度:★★☆☆☆

話しかけまくる

めちゃめちゃ原始的な方法ですが、「話しかけまくる」というのもひとつの方法です。

 

僕自身、2015年のアメリカ留学を始めた当初この方法を使っていました。

気になる効果はどうだったかと言うと、渡米後3日でアメリカ人の現地学生と仲良くなることができました。

(彼とは2018年現在今でも連絡を取り合う仲です。)

 

もちろん滞在先やその国の文化にも影響される部分が大きいと思うので強くオススメはできませんが、ひとつの方法として覚えておいて損はないと思います。

 

 

行動しなければ友達は作れない!

take-action

さて、ここまで海外で外国人の友達を作る方法をご紹介して来ましたが、最後にひとつ超重要なことをお伝えしたいと思います。

海外で友達を作りたいなら、「自分から行動を起こす」ことが非常に重要です。

受け身のままでは、得られることは少ないです(経験談)。

 

海外に住んでいるからこそ、自分から少しでも動き出せばチャンスはやってきます!

▼相談したい方はぜひ相談してくださいね(笑)。


それでは、また!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。