海外旅行前に要チェック!旅行疲れを引き起こす3つの原因と解決策

旅行疲れ

どうも、こんにちは!高橋トモキです!

この記事は、海外旅行を考えている方に向けて「旅行疲れの原因と解決策」を3つご紹介しています。 

 

国内旅行、海外旅行問わず、旅行に行くと、なんだかんだ疲れますよね(汗)。

今回の記事では、そんな旅行疲れの原因と解決策をご紹介!

海外旅行が好きな筆者の独断と偏見を中心に書いておりますので、特に海外旅行に行こうと考えている方には、当てはまる部分が多いかと思います!

 

あなたの旅行疲れの原因がどれに当てはまるか、自分自身の経験と照らし合わせながら、読んでいただけると幸いです!

 

旅行疲れの原因

旅行疲れのおじさん

Photo by Tang Junwen on Unsplash

 

1、環境の変化による疲れ

海外旅行をするとなると、必然的に新しい環境に身を置くことになります。

海外旅行をする場合、

  • 言語
  • 文化
  • 街並み

などなど、日本とは全く異なる環境に触れる機会がほとんどです。

時には、環境が違うことが理由で、予期せぬトラブルに遭遇する機会もあるかと思います。

 

そんな「環境の変化による疲れ」とうまく付き合う方法は、「期待値を極力下げること」です。

マインド

手に入れろ!あなたの旅を豊かにする5つの海外一人旅マインド

2017年8月29日

こちらの記事でもご紹介していますが、疲れが生じる原因は、期待と現実とのギャップが大きく影響していると僕自身は考えています。

できることなら、期待値ゼロ!むしろ期待値マイナス!くらいの軽い気持ちで、現地に行けると疲れの原因が1つ解消されるかもしれません!

 

2、移動による疲れ

2つ目は「移動疲れ」です!

海外旅行に行くと必然的に移動をする機会が増えますよね。

気づかないうちに疲れがたまっている、そんなあなたは「移動疲れ」が隠れた原因かもしれません。

 

移動疲れを具体的に分類すると、

  • 乗り物疲れ(飛行機、電車、船、車)
  • 歩き疲れ

大きく2つに分けられます。

 

移動が原因で疲れを感じやすい人は、自分にあった移動方法を使用して、目的地を巡るプランを考えることをオススメします!

人によっては、苦手な乗り物があったり、逆に相性のいい移動手段があるはずです。

無理なく、自分の行きたい場所を回れるような移動手段を利用すると疲れの原因が解消されるかもしれません。

 

ちなみに僕は歩くことが好きなので、海外旅行をするときは、基本的に歩きやすい街をピックアップしたり、散歩をメインにした旅程を組むことで、移動によるストレスを極力減らしています。

 

3、身内疲れ

複数人での旅行を考えている方は要チェックです!

身内疲れとは、一緒に旅行をする人との兼ね合いで生じる疲れのことです(勝手に定義しました笑)。

 

どんなに仲が良くても、四六時中行動をともにしていたり、長期の間寝食をともにするとなると、見えないストレスがたまります。

お金のかかる海外旅行であれば、自分の思い通りに行動したくなるのは自然な流れです。

 

大事なことは、お互いの意見や考えを尊重しながら、無理なく行動できるように調整をすることです。

時には、あえて別行動をしたり、1人になる時間を作って、仲間との関係をリセットすることをオススメします!

 

まとめ

今回は、海外旅行を考えている方に向けて「旅行疲れの原因と解決策」を3つご紹介しました。

 

特に海外旅行を考えている人は、自分が疲れを感じる原因は何であるかを理解するだけでも、旅行疲れを軽減することができるはずです。

旅行疲れの原因とうまく付き合って、ストレスフリーな海外旅行を楽しんでくださいね〜!

 

ファーストアクション

  • 自分の旅行疲れの原因を把握する!
  • 自分にあったアプローチを探して、試してみる!

それでは、また!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。