必要?不要?海外旅行をする上での英語の必要性

アルファベットのブロック

どうも、こんにちは!高橋トモキです!

 

この記事では、海外旅行をする上での「英語の必要性」についてご紹介しています。

 

海外旅行をする上で、一度は考えたことのあるテーマだと思います。

筆者が、これまでに英語圏と非英語圏に渡航して「海外旅行に行くときの英語の必要性」について感じたことを素直にお伝えします。

筆者が渡航した国と場所に関しては、こちらをご覧ください。

 

海外旅行をする上での英語の必要性

アルファベットのブロック

 

自分が何を求めて海外に行くかによって「英語の必要性」は変わる

僕自身が10カ国ほどの国に行った中で感じたことは、「自分の目的によって英語の必要性は変化する」ということです。

どっちつかずの結論かもしれませんが、英語が必要かどうかに関して、海外へ行く目的が決まるまではビシッと決めすぎない方がいいと考えます。

 

仮に海外に行く目的が、

  • 「景色をみること」
  • 「美味しいローカルなグルメを食べること」
  • 「世界遺産を訪れること」

などであれば、無理して英語を使わなくてもいいと個人的には思います。

 

一方で、

  • 「現地の人々とコミュニケーションを取りたい」
  • 「日本語を使わずに旅行をしたい」
  • 「人との会話を通して、旅を楽しみたい」

などと考えているのであれば、少なからず英語の必要性が出てきます。(英語に限らず、現地の言葉を理解する必要性も出てくるでしょう。)

 

何を言いたいのかまとめると、海外に行くために無理して英語を勉強する必要はない反面、英語を使用しなければ深みが出ないケースもあるということです。

 

言い換えると、自分自身で海外旅行の目的を整理できないまま行ってしまうと余計な先入観にとらわれて、純粋に旅を楽しむことができなくなってしまいます。

 

あなたが「どんな目的を持って海外旅行に行くのか」

この目的の部分をある程度固めることで、初めて「英語の必要性」を判断することができるようになるはずです!

 

筆者が海外旅行に行く目的と英語の必要性

フードマーケット

 

大変恐縮ですが、「僕自身が海外旅行にどんな目的をもって行くのか」そして「英語が必要かどうか」について参考程度にご紹介させてください!

 

僕が海外旅行に行く目的は主に「現地の暮らしぶりや現地の文化を体感すること」です。

目的としては非常に抽象的ですが、もう少し深掘りすると「その土地に住んでいる人々と実際に交流すること」とも言うことができます。

 

このような目的を達成するために、広範性があり、かつ比較的効率よく意思疎通ができるツールとして「英語」を使うことが僕にとっては現時点でベストであるという結論に至ってます。

 

また、これに加えて僕の場合は

  • アメリカに留学していたこと
  • 実際に英語を使って、現地の人々の考えを聞いた経験

これらの要素が合わさって、「自分の海外旅行には英語が必要」という結論にいたっています。

 

まとめ

今回は「必要?不要?海外旅行をする上での英語の必要性」と題してご紹介してきました。

 

内容としては、どっちつかずとなってしまいましたが、海外旅行に行く上で英語を学ぶかどうか、英語が必要かどうかは結局のところ自分次第だと思います。

 

目的次第では、海外に行くために英語を勉強したとしてもそれほど役に立たなかったり、逆に英語を使わなくても楽しい経験をすることができるはずです!

 

「あなたがどんな目的を持って海外旅行に行くのか」

この目的を自分で考え理解することが、最終的に英語が必要かどうかを判断するための非常に重要なカギになります!

 

ファーストアクション

  • 自分が海外旅行に行く上で、まずは目的を考えてみる
  • その目的を踏まえて、自分の海外旅行に英語が必要なのか自分で判断してみる

 

それでは、また!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。