自分に自信を持ちたい人が海外に行くべき2つの理由

Photo by Joshua Earle on Unsplash

どうも、こんにちは!高橋トモキです!

この記事は、「自分に自信を持ちたい人」に向けて「海外に行くべき2つの理由」をご紹介しています。 

 

海外に行くと得られるもの

Photo by Allef Vinicius on Unsplash

Photo by Allef Vinicius on Unsplash

海外に行くと「自分に自信を持てるようになる」

まずはじめに、海外に行くと何を得られるのか。

現時点での僕の答えは「自分に自信を持てるようになる」ということ。

 

では、なぜ自分に自信を持てるようになるのか?

以下で具体的な2つの理由をご紹介します。

 

理由1. 圧倒的な問題解決能力

少なくとも、国際的な環境を経験したことのある人でない限り、日本人が海外に出るとこれまでに経験したことのない出来事(主にトラブル汗)にかなりの確率で遭遇します。

例えば…

  • 電車やバスなどが時間通りに来ない
  • 予約したホテルにチェックインできない
  • 英語でのコミュニケーションがうまくいかない

などなどジャンルは様々。

 

とにかく、日本では起こらないような問題が普通に起きるのが海外です。

しかし!こんな時は、自分が成長できる最大のチャンス。

 

トラブルに対しての愚痴や不満をいう前に、まずは自分の力でトラブルの対処法を調べてみてください!

今はスマホがあるので、困った時には何でも調べられますよ!しかも、大概の問題は、スマホで調べるだけで解決策が見つかります。

 

海外のトラブルをすんなり解決できるようになったら、相当、自分の自信に繋がります!(僕自身も海外で数々のトラブルを解決してきたことで自信がつきました。)

しかも今の時代、それがスマホ1つで簡単にできてしまいます。

 

海外で問題解決をするためのハードルはかなり下がっています!

自分を成長させたい方はぜひ海外へ!

 

理由2. 「なんとかなる」という精神

2つ目の理由は、「なんとかなる」という考え方を身につけられるということ。

 

海外に行くことで「のらりくらりと生き抜く方法」を学ぶことができます。

 

僕も、ポルトガルのリスボンで、パスポート(というより財布を丸ごと)を盗まれましたが、なんとか日本に帰ってくることができました。

海外で何かしらのトラブルに遭遇しても、最終的には丸く収まっていたということがほとんどです(僕の場合はそうでした)。

むしろ、「最終的には問題を解決することができる」経験を積み重ねることで、自分の心の中に「なんとかなる」という余裕ができます。

 

心の余裕ができることで、見知らぬ土地で予期せぬ事態が起こったとしても、トラブルを解決に導くために冷静な状態で考えることができます。

 

注意

もちろん、海外に行く上で気をつけなければならないこともあります。(特に自分の命に関わること)

詳しくは以下の記事をお読みください。

旅行の持ち物

これだけは死守しろ!海外一人旅に絶対欠かせないもの7選

2017年8月29日

 

まとめ

今回は、自分に自信を持ちたい人が海外に行くべき2つの理由をご紹介しました。

  • 理由1. 圧倒的な問題解決能力
  • 理由2.「なんとかなる」という精神

 

海外へ行く方法も、海外旅行、留学、ワーキングホリデーなどなど様々な手段があります!

「自分に自信を持ちたい」「今の自分を変えたい」「何かしらの突破口を見つけたい」という方は、ぜひ1度海外を訪れてみてはいかがでしょうか!

これまでに見えなかったあなたの意外な一面がわかるかもしれませんよ〜。

 

ファーストアクション

「自分に自信を持ちたい!」という方はぜひ一度海外へ!

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの24歳。ポジティブ人間。口ぐせは「なんとかなるっしょ。」大学を1年間休学して、アメリカのロサンゼルスに留学してました。海外旅行ブログ「ファーストアクション 」を通じて個人が自信を持ち、新たな行動のきっかけを提供することが目標。暇があったら海外に行くことを考えています。